杉並区の外壁塗装・屋根工事のことなら杉並区外壁屋根工事協同組合へ。

電話番号:03-6915-0355(電話対応時間:平日9時~18時)


 

地域限定(杉並区の建物に限定)×信頼施工(密着信頼サービスの提供)×低価格(最低限の経費で運営)

杉並区にお住まいの方限定の外壁塗装・屋根工事サービスです。

私たちは外壁塗装を含む外壁工事や屋根工事において、たくさんのトラブルを見てきましたし、またよく耳にもします。
飛び込みで来た営業マンに工事を依頼したが、施工後に不具合が生じたので連絡したけれどなかなか対応してくれない、工事をお願いした塗装業者が倒産してしまい、アフターサービスをしてもらえない、など同じような事例は枚挙にいとまがありません。
失礼かもしれませんが、このようなトラブルはお客さまが決めた業者自体が原因なので、ご自身で注意して業者を選定していただくことで未然に防げることです。

しかし、どんなに注意しても防ぐことができないトラブルがあります。
例えば、「どこよりも安い外壁塗装」という宣伝文句をよく目にします。
しかし、「どこよりも安い外壁塗装」には、どこよりも安い理由があるのです。
東京中心部と地方では塗装業界に限らず、職人の手間代(施工費)は東京のほうが高い傾向にあります。
ただし東京と地方との間に値差があることが事実としても、同一地域(例えば杉並区内)の職人の手間代は同じようなもので、各社塗料の仕入コストにも大きな値差はないはずです。 すなわち、外壁塗装工事店各社の経費(工事原価)は多少の値差はあっても同じようなものと言ってもいいでしょう。
それでは各社同じ工事原価で運営しているにも関わらず、どうして「どこよりも安い外壁塗装」になるのでしょうか?
どこよりも安く外壁塗装を提供するためには、たくさんの契約を取って、途切れなく連続して工事を行う、という営業展開をしています。
簡単にいうと、たくさん契約して効率よく回す、つまり、工事期間を出来るだけ短くして次の現場に移る、ということです。
これが施工後に不具合を発生させる大きな要因になっているのです。

外壁塗装はどんなに品質の良い塗料を使用しても、施工が悪ければその工事は失敗に終わります。これは屋根工事にしても同じです。
いかに塗料が優れていても、塗料メーカーが定めている使用量や塗装後の養生期間を守って施工しなければ、塗料に求められる建物を保護するという一番重要な機能は発揮されるどころか、施工不良で建物にとってダメージになってしまいます。ここでいう塗装後の養生期間とは塗り重ね乾燥時間のことで、各メーカーはそれぞれの塗料に適した乾燥時間を設定していて、この乾燥時間を厳守したうえで上塗りをするように規定してあります。
工事期間を短くするため、この重要な塗装後の養生期間まで短くしてしまうことが原因で、塗料の剥がれや塗装のムラなど、施工後徐々に不具合が発生してしまうのです。

杉並区外壁屋根工事共同組合は、杉並区の皆さまの大切なお住まいを規律のある「外壁塗装」や「屋根工事」で何世代にも受け継がれていくような建物にしていきたい、その想いから発足した組織です。
地域に密着したサービス、職人のマナーの徹底、お客さま情報の管理と工事完了後のアフターサービスなど、これまで地域の一施工店だけではできなかった高品質なサービスの提供を徹底管理しています。

お知らせ・新着情報

〒167-0042 東京都杉並区西荻北2-3-9 コメットビル4F TEL.03-6915-0355

Copyright © 2016 INEX Co.,Ltd. All Rights Reserved.